「写生」と稲畑汀子氏について2  (俳誌「花鳥諷詠」)

「花鳥諷詠」369号、2019.1.1、pp.2-12。
9月16日開催の第29回伝統俳句協会全国大会の講演録。前半・後半に分け、1月号に後半部分を掲載。「写生」や「花鳥諷詠」としての「句日記」のありようをまとめつつ、稲畑汀子氏や稲畑廣太郎氏それぞれの作品の特徴を述べた。