サイト案内・新刊紹介

*右サイドバー「Categories」は各業績一覧で、項目をクリックすると一覧が表示されます。なお、各記事タイトル下にある「評論」「全業績」等をクリックしても、各業績を日記形式で閲覧できます。 「公開」は全文を読むことのできる記事で、雑誌掲載等の文章…

俳句講座07 近代俳句3 秋桜子、素十、誓子、青畝   (愛媛県文化振興財団)

*愛媛県文化振興財団のオンライン講座、2022.12.7、13:30-15:00。 *Zoomによる文化講座。7回目は近代俳句の水原秋桜子、高野素十、山口誓子、阿波野青畝のいわゆる四Sの句を味読した。

夏目漱石と蕪村調  (愛媛大学シンポジウム)

*愛媛大学南加ホール、2022.12.4、13:30-16:20。 *俳句・書文化研究センター長を務める佐藤栄作氏によるシンポジウム。前半の基調講演を坪内稔典氏、また漱石関連の報告を佐藤栄作氏、川島佳弘氏(子規記念博物館学芸員)、青木が行い(「夏目漱石と蕪村調…

趣味と写真と、ときどき俳句と31 ヴィヴィアン・ウエストウッドとアーガイル柄の服 (サイト「セクト・ポクリット」)

*サイト「セクト・ポクリット」、2022.11.17。 *趣味や大学の授業、俳句その他の随筆。31回目はイングランドのデザイナー、ヴィヴィアン・ウエストウッドとお気に入りのバーバリー・ブラックレーベルのアーガイル柄の服について。sectpoclit.com

会話形式でわかる近代俳句史超入門81 西東三鬼2(俳誌「100年俳句計画」)

*「100年俳句計画」301号、2022.12.1、pp.16-17。 *「青木先生×俳子」の会話形式による近代俳句史。81回目は西東三鬼の作品を語り合った。

逸話のさざめき、句の面影33 西東三鬼 (総合誌「俳句界」)

*「俳句界」317、2022.12.1、pp.128-131 。 *物故俳人の評伝エッセイ。33回目は西東三鬼。彼の女性遍歴や人生の逸話を綴った。

学びのきほん 教養としての俳句  (NHK出版)

*NHK出版、2022.11.30。 *「学びのきほん」シリーズの俳句版。連歌から近代俳句に至る概説や、近代に「写生」を提唱した正岡子規及び高浜虚子の人生や「写生」との関係、また季語のありようや俳句独特の感性などを入門書風に綴った。NHK出版 学びのきほん …

ほぼ週刊青木堀切6 (サイト「セクト・ポクリット」)

*サイト「セクト・ポクリット」、2022.11.24。 *堀切克洋氏と青木亮人によるラジオ雑談。6回目はパリのパン事情や野菜、豆の旨味などについて。sectpoclit.com

タイムトラベル俳句の歴史8 「ホトトギス」女性俳人、帝大生への拡大  (「NHK俳句」)

*「NHK俳句」333、2022.11.20、pp.38-41。 *室町連歌から現代俳句までを通観する「タイムトラベル 俳句の歴史」。第8回目は大正中期の「ホトトギス」で目立ち始めた帝国大学出身者と女性俳句について時代背景とともに綴った。具体的には日野草城や杉田久女…

句の手触り、俳人の響き38 松本てふこ4 (総合俳誌「俳句四季」)

*「俳句四季」39-12、2022.11.20、pp. 24-25。 *現存俳人の評伝エッセイ。第37回目は松本てふこ氏の第4回目。結社「童子」及び辻桃子主宰が松本に与えた影響や、彼女が「童子」会員であることの意義などを綴った。

俳句の詠み方、感じ方  (ドイツ、デュッセルドルフ日本クラブ)

*デュッセルドルフ日本クラブ、2022.11.19、22:00-23:00。 *ドイツのデュッセルドルフ日本クラブ文化部による講演。日本語俳句の特徴や俳句を詠む際のいくつかの留意点を、拙著『教養としての俳句』を適宜参照しながら語った。

趣味と写真と、ときどき俳句と30 公園の猫たちと竹内栖鳳の「班猫」 (サイト「セクト・ポクリット」)

*サイト「セクト・ポクリット」、2022.11.17。 *趣味や大学の授業、俳句その他の随筆。30回目は公園で見かけた猫の親子と竹内栖鳳の日本画「班猫」について。sectpoclit.com

時のうつろい、句の響き26 住友友成公の別子挽歌 (俳誌「子規新報」)

*「子規新報」2-92、2022.11.15、16p。 *愛媛ゆかりの俳句や文化を綴るエッセイ。連載26回目は別子銅山を経営した住友の第16代家長、住友友成が銅山閉山時に詠んだ短歌とその歌碑について綴った。

冬のさ中に春を先取りする感性 梅や椿、鶯を例に  (ドイツ、日本語で話す会)

*オンライン講座、2022.11.13、21:00-22:40。 *ドイツの日本語愛好者及び在住者による「日本語で話す会」での講演。日本文化には季節を先取りする感覚があり、特に冬の寒い時期に「梅」や「椿」、「鶯」の意匠を好む傾向にある。和菓子や着物、活け花や俳…

ほぼ週刊青木堀切5 (サイト「セクト・ポクリット」)

*サイト「セクト・ポクリット」、2022.11.10。 *堀切克洋氏と青木亮人によるラジオ雑談。5回目は松山やパリの食や肉の事情について。sectpoclit.com